SALAでできること

災害ボランティア バスツアー開催

3/11の東日本大震災から約6か月がたちました。災害復興支援のため、募金、支援物資送付など、それぞれの場所でそれぞれの形で日々、活動されていると思います。
このたび、静岡日本語教育センターでは岩手遠野にむけて災害ボランティアバスツアーを計画しました。「現地に行って直接、支援してみたい」という多くの皆さんに、日本語を学ぶ留学生とともにご参加いただきたいと思います。ボランティア活動だけでなく、静岡に帰る途中、世界遺産に登録された「平泉中尊寺」を見学し歴史を学ぶ機会も予定しています。
募集はこちらをご覧ください。

「アジアン言語いちにち講座」開催しました。

講座の様子は、こちらをご覧ください。