静岡アジア言語センターとは

NPO-SALAの活動(海外事業展開講座)

海外事業展開講座(海外派遣人材育成事業)
主催:静岡県
実施:公益社団法人静岡県国際経済振興会(SIBA)

 

この講座は、海外に事業展開を計画している県内企業のために、対象国の政治・経済・税務・インフラなどを学ぶ事情講座と、基本的な語学を学ぶ語学講座の二部構成で実施されます。昨年は、中国、タイ、ベトナム3カ国の講座が実施され、NPO静岡アジア言語センター併設の静岡対外交流株式会社が、この三カ国語の語学講座を担当しました。今年は昨年の3カ国に加え、インドネシア、インド(事情講座のみ)の講座が開かれることになり、四カ国の語学講座を担当しています。
語学講座の受講者は15~25名で、今年初めて開講するインドネシア語に人気が集まっています。

≪担当講師≫  

インドネシア語:ジャンセン スナルディ タンブナン(男)

ベトナム語:グエン ファン キュー ユン(女)

タイ語:青木秀隆(男)

中国語:市毛大輔(男)