SALAでできること

プライベートレッスン

 

<マンツーマンレッスン・セミプライベートレッスンお申込み方法>

  1. お電話(TEL:054-251-5055)、または(お問合せフォーム)からお気軽にお問い合わせください。

<オーダーメイドレッスンお申込みの手順>

  1. お問合せ(TEL:054-251-5055 ・お問い合わせフォーム
    タイ語・ベトナム語・中国語などお気軽にお問い合わせください。

  2. お見積もり提示
    回数・内容・到達目標などを確認させていただき、ご要望に合わせた研修計画案を作成し提示します。

  3. 計画案について打ち合わせ
    研修計画案に対するご意見・ご希望をうかがいながら調整します。
    *受講される方が既習者の場合、簡単なレベルチェックテストを実施する場合もあります。

  4. 研修実施
    業務委託契約を締結させていただき、研修を開始いたします。
    必要に応じ受講状況をご報告いたします。

  5. 研修終了
    ご要望により、修了テストの実施、受講者の研修評価報告書の作成、修了証の発行をいたします。

    研修事例は下記をご覧ください。

新入社員のための中国語短期研修【例】  (3時間×4日間)

第1日

  1. 大きな声で繰り返すことが大事です・・発音練習
            ①声調(四声)・母音・子音
            ②名前の聞き方・答え方       
  2. 似ているようでちょっと違う日本の漢字と中国の漢字(簡体字)

第2日

  1. よく使うのはやっぱり動詞-見る・聞く・食べる・飲む・行く・来る・・・      
  2. 動詞の文の否定文・疑問文の作り方      

第3日

  1. 数字が言えると世界が広がります
            ①数字1~100
            ②カレンダーを見ながら覚えましょう・・年・月・日・曜日      
  2. 数字が言えると世界が広がります
            ①時計を見ながら覚えましょう・・時刻の言い方
            ②いろいろあります・・ものの数え方
            ③一番大事かもしれません・・値段の聞き方・答え方

第4日

  中国語で言ってみましょう・・自己紹介のしかた
        ①名前・会社名・出身地・誕生日・趣味
        ②部門・職名・役職など

 

タイ語研修(例)

教材:ニューエクスプレスタイ語(水野潔著 白水社 1,700円+税)
研修形態: 1回3時間 全7回(21時間)
受講者: 約10名 ゼロレベル(初心者)対象  
内容:発音の基礎から簡単な会話を学ぶ「タイ語ってどんなことば?」

  1. タイ語基礎知識
    テーマ:こんにちは
    1-1.タイ語はどんな言葉? 
    1-2.発音と文字
  2. 第1課
    テーマ:こんにちは
    2-1.あいさつ
    2-2.名前の言い方
  3. 第2課
    テーマ: 私は日本人です
    3-1.人称代名詞
    3-2.「…は~です」の文と疑問文の作り方
  4. 第3課
    テーマ: これはタウィースィットさんの携帯電話ですか?
    4-1.指示代名詞「これ/それ/あれ」  
    4-2.形容詞の使い方
  5. 第4課
    テーマ: 何人いますか
    5-1.数字の言い方/ものの数え方  
    5-2.「ある/いる」の言い方(1)
  6. 第5課
    テーマ: どこにありますか
    6-1.「ある/いる」の言い方(2)   
    6-2.場所を表す言い方「ここ/そこ/あそこ」
  7. 第6課
    テーマ: どこで仕事をしていますか。
    7-1.「~している」   
    7-2.「~したい」